アフィリエイトで稼げる収入は?MAXどれくらい儲かる?

PPCアフィリエイト
記事を書いている人

金子恵三(かねこけいぞう) 株式会社けいぞう 代表取締役1976年12月生まれ、埼玉育ち。16年間で様々な副業を経験、アフィリエイトが軌道に乗り40歳の誕生日に計画的に独立。現在5期目で無借金・黒字経営。従業員なし・PC1台、自由で身軽な生活を送っている。当サイト運営者。

プロフィールの詳細

今日はアフィリエイトで稼げる収入の可能性について、統計データをもとに解説しつつ、稼いでいる人の生の収益情報をお伝えします。

アフィリエイトといっても様々な手法がありますし、一部上場企業から個人までさまざまなプレーヤーが参加しており、収入の幅はピンキリです。

アフィリエイトで稼げる収入相場について!

アフィリエイトマーケティング協会の2020年統計レポートによると、アフィリエイトで、

  • 月5万以上の報酬を得ている人は、全体の22.6%
  • 月1万円以下の報酬の人は、全体の約60%
  • 月100万以上稼ぐ人は、全体の6.5%

となっています。

アフィリエイトやってる人の約20人に1人が100万以上稼いでいる統計結果は、個人的に可能性を感じる数字なのですが、 実力勝負の世界ゆえ二極化している印象ですね。

『アフィリエイターの95%が月5000円も稼げない』

と言われた事もありましたが、この数字の真相はさておき、今はアフィリエイトが市場浸透し、案件や媒体が増えたため、稼ぐ手法も増えてきた印象があります。

2021年のレポートにはこちらの統計情報がなく、2020年のレポート情報を最新情報として紹介しています。

アフィリエイト報酬は副業でどれくらい稼げるのか?

こちらもピンキリですが、副業サラリーマンでも月1000万円以上稼ぐケースもあります。

その人は会社員で転職サイトを活用した転職経験を豊富に持っており、アフィリで稼げる『転職ジャンル』で1点突破して稼ぐことに成功しています。

私はSEOで副業時代に月200万円稼げました。

まったく知識も興味もない『脱毛』ジャンルでしたが、現役の脱毛エステティシャンに記事を外注発注したことで、『時間』と『専門知識』を同時に手に入れ、実現しました。

稼げるジャンルは、その時々で変わってきますが、もちろん、今のタイミングでもSEOで副業で月100万円以上稼ぐ事は可能です。

最近では、BRAINというプラットフォームにある情報商材をツイッターで販売するなど『SNSアフィリエイト』で、若い人を中心に稼ぐことに成功している人が出現しています。

常に、最新のメディア動向などを意識しながら、アフィリエイトを実践するのがコツです。

アフィリエイト報酬はMAXどれくらい稼げるのか?

まず、私が知っている情報ですが、おそらく多くの日本人が知っているマザーズ上場の有名サイトのアドセンス収益を、社長さんから直接教えてもらったことがあります。

なんと、アドセンスだけで月3億円との事。

当時、社員が300人くらいいて、ライティングパートナーが数千人いる会社で、上場企業がアフィリエイトをガッツリやると、ここまでいくのかと驚いたものです。

次に、もともと個人アフィリエイターだった彼が会社を作り、数人~数十人で組織でメディアを作っているケースですと、月1億円と言っていました。

こちらは、アドセンスではなく、より収益性の高いASPアフィリエイトによるものですが、数人でチームで実践すれば月1億円も実現可能という事です。

最近では、アドアフィリエイト(広告媒体にお金を払いアフィリLPで出稿して、アフィリ報酬を得る手法)で大きく稼ぐ人が多い印象です。

私も、アドアフィリの1つ『PPCアフィリエイト』で、外注なし・完全1人で、月利1000万まで稼げましたし、PPCアフィリで8桁稼いでいる人は私の知っている人で何人かおります。